あたまコネコネ雑多帳            

自分の感じたビックリハテナなことを、そっと呟きます。

いろいろレビュー

SONYのウォークマン「NW-A35」を買ってみた

20170830_03

A30シリーズのウォークマンを、遅ればせながら買ってみたのでレビューしておきます。

買ったのはこれ。
NW-A35HN シナバーレッド

20170830_01

20170830_02


※製品名の後ろに「HN」付きのものは、ハイレゾ対応ノイズキャンセリングヘッドフォン(MDR- NW750N)付き。


2016年10月発売のウォークマンです。
発売当初は評価が微妙だったように感じましたが、アップデートが来て良くなったとの声が多く、ずっと気になっていたので購入。

一緒に、SONY純正の画面保護シートも買いました。

画面保護シート PRF-NWH31


まずはこの画面保護シート、SONY純正だからとあまり考えずに買ってしまいましたが、微妙に指のひっかかる感じがあります。
でもスマホより画面が小さいので、操作性はあまり損ないません。とりあえず良しとします。

もう一点、難があるとすればシートを貼るときでした。
こういった画面保護シートには、画面を拭くために小さいクリーナーが入っているのですが、これには付いてなかったのです。
これがどういうことか、ご想像にお任せすることにします。。

余談ですが、私はスマホの画面保護に、レイ・アウト社の指すべりに特化したシートを使っていて、サラサラ感に慣れきってしまってます。
パッケージは以下のような感じ。(例としてiPhone6/6s用)

ゲームアプリ向きで、素晴らしい商品です。
是非お試しください。一度使うとこれ以外考えられなくなりますよ。

と、保護シートはあまりに気になるようなら他に探すとして、本体のほうはどうかというと・・・

SONY A30シリーズ NW-A35


とりあえずMP3ファイルを入れて聞いてみたところ、その進化に驚かされました。

こういった携帯の音楽プレーヤーで音楽を聞くというのは、かなり久しぶりです。
その昔、MD(ミニディスク)というのがありましたね。あれ以来ですよ。実に10年以上ぶり。
これだけ時が経ってれば、そりゃ進化もするわな。。

特にノイズキャンセリングヘッドフォンの効果には感動すら覚えました。
主に電車の中で使ってますが、ノイズががっつり聞こえなくなる。
これはもう普通のヘッドフォンには戻れない。。

スタミナが売り文句の1つになっているSシリーズと少し迷いましたが、こちらで十分でした。
と、SONYのサイトをなんとなく見たら、Sシリーズの新モデルが2017年9月9日発売・・まぁ気にしない。

音飛び、誤作動など、おかしなところもなく快適に使っています。
非常に良い製品という評価をせざるをえない。

ただひとつあるとすれば、初期設定で日付と時刻を設定したのですが、どこにも表示されてない。。
表示させる方法があるのかと、設定を細かく見てもそれらしいものが無い。
調べても出てこないので、日時の表示はできないということですね。
表示しないものをなぜ設定させたのか。。う~ん?

広電(KODEN) フローリング調 電気カーペット KWC-3001WB

そろそろ寒くなってきて、リビング用にホットカーペットが欲しい!

と、amazonさんで探して買ってみた物がかなり良かったので書いておきます。


今回買ってみたのはこれ↓

広電(KODEN) フローリング調 電気カーペット KWC-3001WB


※2017/7/6追記

現在、新しい商品になっています。↓


1畳と2畳のタイプもありますね。これは3畳です。


まず何が良かったかって、フローリング調といいつつ、なかなか柔らかい。

カーペットの上を歩いたとき、良い感じに弾力があります。子供に優しいですね。

KWC-3001WB_01

KWC-3001WB_02
↑なんとなくアップで撮ってみたけど、柔らかさは伝わらない。。


ほぼ完璧な商品ですが、1つ難点?があるとすれば、
連続10時間で電源OFFになるところでしょうか。

ホットカーペットの上に布団を敷いて寝てるので、
寝る前にうっかりOFF→ONをし忘れると、朝寒い!なんてことに。
気をつければいいだけか(´・ω・`)
でもでもこれは買って正解でした。

と、たまにはレビューでも。

Wiiリモコンプラス ちょっとレビュー

先日届いたWiiリモコンプラス。
まだあんまり使ってませんが・・・
ちょっと使ってみた感じ、素晴らしく滑らかに動いてます。
前のWiiリモコンよりは、もう明らかに違う、というのがわかる。
あと1つ買って、4つ揃えたくなる。。
色をもうちょっと出せば、もっと売れるんだろうなぁ。

WiiRemoCon02

赤のジャケットは真っ赤でした。

開けてびっくりした、ピンクと青はいつもの透明なのに。
これはこれで面白いからいいけど。

【追記】
前のWiiリモコンと、今回のWiiリモコンプラスの重量を量ってみました。
量りに使ったのは、料理に使うあれです。
0.5グラム単位で量れます。


前のWiiリモコン
 78.0グラム

■Wiiリモコンプラス
 78.5グラム



人にはわからないぐらいだけど、ほんのすこーしだけ重量はあるのかな?
まぁ、体感は変わるわけないですね。
はい、そのような感じで。