あたまコネコネ雑多帳            

自分の感じたビックリハテナなことを、そっと呟きます。

2010年11月

Wiiリモコンプラス ちょっとレビュー

先日届いたWiiリモコンプラス。
まだあんまり使ってませんが・・・
ちょっと使ってみた感じ、素晴らしく滑らかに動いてます。
前のWiiリモコンよりは、もう明らかに違う、というのがわかる。
あと1つ買って、4つ揃えたくなる。。
色をもうちょっと出せば、もっと売れるんだろうなぁ。

WiiRemoCon02

赤のジャケットは真っ赤でした。

開けてびっくりした、ピンクと青はいつもの透明なのに。
これはこれで面白いからいいけど。

【追記】
前のWiiリモコンと、今回のWiiリモコンプラスの重量を量ってみました。
量りに使ったのは、料理に使うあれです。
0.5グラム単位で量れます。


前のWiiリモコン
 78.0グラム

■Wiiリモコンプラス
 78.5グラム



人にはわからないぐらいだけど、ほんのすこーしだけ重量はあるのかな?
まぁ、体感は変わるわけないですね。
はい、そのような感じで。

Wiiリモコンプラス

今日はWii本体の新色発売日でしたね。
Wiiの発売日を調べてみると、2006年12月2日だったのですね。
もうすぐ4年も経つのに、ここにきて新色とはなかなかたいした自信だわー。

新色発売ってことで、手助けポイントキャンペーンが活性化しそうで何より。
手助けされる側、まだまだ募集中です!(手助けマイスター20になったため終了してます)

本体新色と同時に、Wiiモーション内蔵のWiiリモコンも発売になりましたね。
うちは待ってましたとばかりに、ピンク、赤、青と、一気に3つ買いました。

WiiRemoCon01


使い心地等は、また今度。

うーん、おやすみなさい。。

読書再開!

突然ですが、私は推理小説が大好きです。
安楽椅子探偵を第一弾から見てるんですが、それで綾辻行人さんを知り、
以来、すっかりファンになってます。
作品はほとんど読みました。
安楽椅子探偵といえば、もちろん有栖川さんのほうもNE。

でも、ここ4年ぐらい小説読んでなかったんですが、
最近、通勤時間が長くなったので、それを利用して読書を再開してみました。
再開一冊目は、松本清張「ゼロの焦点」
かなり昔の小説ですね。
読んでて思いました、主人公の思案が多いなぁと。
同じこと考えるのが多いなぁと。
現代のミステリとは、どこか違うように感じてみた次第であるます。
うん、面白かったけどね!最後は絞られすぎてて、検討がついちゃうよあれは。

ということで、これからバシバシ読んでいこうそうしよう。
次は、読んでなかった綾辻さんの「フリークス」だ!